FC2ブログ
2011-03-02

見直そっか!?

現在BEAT jr.の練習は週3回。
時間は19:00~21:00となっている。

ただ、春日井、名古屋をはじめ、日進、瀬戸とあらゆる地区から来ていることも
あって、だいたいメンバーが揃うのも19:30ほど。
ストレッチから始まってアップを済ますと事実上出来る練習時間は1時間ほど。

ただ、正直この時間を見直してほしい。

日進、瀬戸や名古屋の離れた地域なら致し方ないが、せめて地元や自転車で
来れる地域の奴らは19時までにはしっかり来てほしいものだ。
聞くとこによると早いと部活が終わる時間は5時過ぎと聞く。
十分19持前には来れるはず。

たまたま早い時間に来ても、仲間同士で喋って声を掛ける迄練習が始まらない。

この「30分」でどれだけ練習ができるのだろうか?
だいたいうちの1つの練習メニューはおおよそ15~20分。
そうすると新たな練習が2つは出来る計算となる。

もっと言うならば、たかが30分で1週間で1時間30分、
1カ月で6時間の差が生まれる。
ざっと、3日分の練習量である。

では、それをシュート練習に換算したらどうなるか?
30分間で、およそ10人で出来るシュート練習は一人頭およそ40本ほど。
1か月で約500本、1年でなんと6000本弱となる(笑)
そんだけ打てたらさぞかしシュート率だって上がるだろう?

まぁ、あくまでも単純計算で冗談みたいな話なので決してそうではないが、
でも、普通に考えても、非常に勿体ない話である。

以前奴らに言ったことがある。
練習前に適当にゴールに向かってシュート練習をしている輩もいるが、
ほとんどが適当、遊び半分でふざけてやっていた。

何の為にクラブチームに練習に来ているのだろう?

少しでも上手くなりたいという思いがあるならば、
限りある時間を有効に使うべきである。

4月から今一度見直してみよう!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground