FC2ブログ
2011-02-05

練習試合

久しぶりの練習試合で前日はウキウキして寝られなかった?
そんな熱い父母を抱えた我がBEAT jr.、本日は朝から安城ジュニアさんにご招待を受け
練習試合に参加。

他3つの安城市内の中学校も参加され、計5チームで総当たりのハーフゲーム戦を
させて頂いた。

本日は、久しぶりの10人の全員参加、しっかり練習させて頂こうと、うちのチームを
ポジション別に2つに分け、責任持って各々のクォーターを戦ってもらった。
当然「責任」だから、ミスをしても、負けていても一切交代なし。

今出来ることだけをコートで披露する。
それだけで良い。
はなから負ける事を考えるのではなく、チャレンジ精神でやってこい!

201102052.jpg

さて、相手は新チームといえど、メインは2年生。
うちは1年生中心チームだからという「言い訳」はもう一切しない。
ガチンコで!

少しでも高いレベルでやらせて頂けるという事に感謝して、やり抜いてみる。
でも、一生懸命だけではダメで、練習したことだけでもいいから行動してみる。
その中身が通用するのか、そうでないのかをこうゆう機会で知りたい、
そして肌で感じてほしいから。

また、いろんなチームと対戦させて頂き、それを自分の経験に出来るかという事も
今日の練習の1つでもある。

201102053.jpg

結果は厳しい試合もあったが、何とか午前中の4試合、全勝♪
よく踏ん張った。

中学デビューで普段の部活の試合でもほとんど試合に出ることのないメンバーも
よく走っていた。
たった数か月でどんどん伸びているのがわかる、こっちが驚くほどにね。
本人だって、その手ごたえは十分掴んでいるはず。

現在うちで盛り上げているのは、その新メンバーの奴らだ。
奴らの練習姿勢はそりゃ一生懸命、力を抜くことはなく、いつも真剣。
決して運動神経はある方でもなく、特別身長があるわけでもない、さらに
ミニバスの経験もないが、とにかく必死。

それが今の伸びにつながっているのだろう。
もちろん目指すところはまだまだ先だが、これからが楽しみ。
まずは、そうゆう取り組み方をそのまま「継続」しよう!

201102051.jpg

そして、本日は内容でいったら、やはりディフェンスが効いていたのかな?
現在のディフェンス練習がピンポイントではまり、よく抑えていた。

ただ、そのディフェンスでも、細かく言ったらまだまだ。
バックコートとフロントコート或いはショートコーナーでのディフェンスの使い分け、
ダブルチームのタイミングと1線のスペーシングの取り方、プレス時の2線、
3線の位置取り等々、上げたらキリがない・・・。

だから、もう少し我慢してやるぞ!
つまらないディフェンスが楽しく感じてくるまでな!


最後に、気軽にお声掛けた頂きました「安城ジュニア」のスタッフ及び関係者の皆様
誠に有難うございました。
素晴らしい体育館と終日、貴重なお時間を頂き感謝です。
今後も末永く交流宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground