FC2ブログ
2011-01-23

いろんなバスケ

本日のBEAT jr.の練習はプチ遠征へ。
遠征といっても隣町、それも相手は大人。

昨日の仲間にお願いしてうちのメンバーを大人の紅白戦に混ぜてもらうようお願いしたら
2つ返事で了承してくれた。
相手の大人も年齢はさまざま、20歳前半のよく走り子もいれば、
50歳を超え現役をとっくに引退した人もいる。

ただ、いくら走れない大人といえど、流石に中学生相手には負けたくないらしく、
意外と手を抜かずやってくれるから、こっちにとっては非常に良い練習となる。

で、うちの連中はというと。

チームとしては、まだまだ全く機能していない感じだった。
もちろんチーム練習なんかしていないから致し方ないこと。
ただ全員とは言わないが、個人としては面白くなってきているのはたしか。
何回か繰り返されるゲームの中で少しづつ覚えて、もがいているのがわかる。

でも、こうゆう練習もたまにはありだと思う。

相手が「大人」と言った瞬間、奴らの顔は既に負けた時の顔をしている。
しかし、普段の中学の大会、カップ戦とかでは相手のチームスタイル、個人能力さえ
全く分らない状態でやる時も多い。
どんな相手であろうと、いつものチームスタイルで挑んでいく事が大事で、
相手が誰であろうと、関係なくやろうとしなければならない。

そうゆう意味でメンタル的にも良い練習にもなったのかな?

最後に仲間に挨拶した帰り際に、またの参加も頂けた。
そして、中学1年生中心のチームでかなりビックリしてたよう。

とにかく、一生懸命取り組もうとする姿を嫌がるバスケットマンは存在しなくて、
それが自分の子供のような年だとさらに応援してくれる。

今後もいろんな経験を積んで成長していこう!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground