FC2ブログ
2011-01-22

おっちゃんバスケ

久しぶりに何もない土曜日の夜、昔から付き合いがあるバスケ仲間からの誘いがあり、
大人のバスケに参加した。
かれこれ20年近く、バスケで繋がっているツレだ。

ツレと言っても年上で歳はもう50に到達する先輩。

その仲間でマスターズという年齢制限があるオヤジのみのチームを立ち上げるらしい、
自分もうちのヒロチャンと一緒にそこのメンバーとなった。

チーム自体の練習は特別なく、人数が集まったら即、紅白戦を行い、
時間のある限りゲームを続けていくという、所謂楽しいバスケ。

たまには、そんな環境での遊びも楽しい。

部活や、クラブチームのように走りわけでもなく、チームプレイもとやかく
言われない。
それでも、自分は動かない足を少しだけ駆使して、現在BEAT jr.でやっている
ディフェンスとかを試してみる。

これが意外と上手くいく。

大人のお遊びチームの中で「ナイス ディフェンス」とか言われると
ちょっとこっぱずかしいけど、嫌な気持ちではないね。

メンバーによく「練習をやっている事を試合で試せ!」というが、
結局体に染み込ませる段階の前で、そのタイミング、コツとかを掴むために、
まず実践で試してみなければわからない。
その繰り返しで調整しつつ、最終的に自分のものにしていくものだと思う。

40を超え、日に日に体力が落ちていく「おっさん」が出来るのなら、
日に日に成長していく中学生がやってできないわけがない。

いつも「チャレンジ精神」を忘れずにいこっ!



スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground