FC2ブログ
2011-01-15

チーム

本日は朝から高校地区予選を観戦。
ここの地区は非常にレベルが高く、トップクラスはほぼ県上位に食い込んでくるチーム
ばかり。
普通に見ていても非常に勉強になるから面白い。

2011011515.jpg

結果はホワイティの母校が優勝。
終始危なげない展開でほかを寄せ付けない内容でしたね。

でも決勝戦感じたのはそのチームスタイルの違い。
方や190cmupを3人を有する大型チームで個人技に優れている、
もう一方はしっかりしたチームバスケを重んじ、終始システマティクな動きをするチーム。
非常に対象的だった。

結果はチームバスケを徹底したチームが勝ったわけだが、そこは自分も共感するところである。
バスケボールにおいてフィニッシュは1人だが、そこまで行くつく過程はコートにいる
メンバー全員で行うものと思う。
いくら個人の能力が優れていても5対1では勝てない。
そしてその過程は練習で培うもの。
優勝チームは非常に鍛えられている感が見れました。

そんな思いもあって、今の自分にはとても勉強になった試合だったね。


その後はBEAT jr.の臨時練習へ。
ミニの繋がりでこの日はいつもの練習場所とは違う体育館をお借りした。

れいの如くテスト前ということもあってメンバーは4名・・・。
ただ、それでもきちんと練習はできる。
だてに今まで少人数でやってはいない(笑)

そしてメンバーには今日の高校バスケの旨を伝えた。
今のうちのチームが目指すところは「チームバスケ」。
現在はまだ意識レベルからの指導に留まっているが、細かな分解練習で
最終的には全員バスケを楽しむ。

まだまだこれから!


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground