FC2ブログ
2010-12-21

き・ほ・ん

体育館に入ると、各々練習前の時間を有効に使っていろいろ考え、
動いている様子…。

まぁまぁその姿勢は良しとして、今日も10人越え(笑)で以前から
言われている「声を出す意味」を再認識して練習を開始。


基礎練習中のこの期間、新入団の選手もレギュラー選手も皆一緒に
“きほん”に戻り、もらい足のステップ&ドリブル、ボールポジシ
ョン、或いはパスの姿勢やパスのスピードなどなど…。

きほんの「き」だけに経験者であれば余計につまらない事だが、
そこをも疎かにしない姿勢で取り組んでみる。


Topページにも案内があるとおり、年明け1月から2月に掛けて現役
の小学6年生を対象に大体験入団会を実施する予定だが、仮に彼ら
が練習に一緒に参加をしたとしても果たして今、彼らにとって魅力
あるチームに映るだろうか…。

ここでの「魅力」というのは決して“営業”的な意味ではなく、
前段にもある様に「活気」あるチームに映るかどうかという事。

何事にも 『Speedy & Hard』 で!

そろそろBEAT Jr.の“強み”を創り出していこうぜ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground