FC2ブログ
2010-12-19

~ 絆 支 ~

昨日18日には、我が母校の“壮行会”に出席をさせていただいた。

過日、毎年この年末に開催される、「ウインターカップ・全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会」
へのキップを手にし、これまで数多くの御指導、御協力を頂戴した方々より激励をいただいた次第だ。

やはり支援者だけあって皆様、熱い、熱い方達ばかりで、様々なトークにサプライズがあったりして、
面白楽しく、選手達もさぞ、多くのエネルギーをもらった事でしょう!!

当日話にあったように、ベスト16、いやベスト8、それ以上と高い目標をもって臨んできてもらいたいと思う!

R-__.jpg



さて、今日はというと朝からミニバスで寒さと戦い(汗)、
午後からは我々BEAT Jr.も何かとお世話になっているBEAT(一般男子のクラブチーム)の
今年最後の“練習納め”という事で、夕方までの半日、寒さで固まった身体を動かしに出向いた。

何かとメンバーの事を気に掛けてくれた代表をはじめ、一緒に練習もして汗を流していただいた、
我らBEAT Jr.の兄貴分達に感謝し、併せて今年一年の御礼と活動報告をさせていただいた。

改めて、この場を借りて感謝を申し上げ、また来年には良い結果報告と良い練習相手になれる
様に頑張っていきます(笑)


そして、夜には我がBEAT Jr.の練習へ。

先日の選手権以来、練習メニューも基礎練習のメニューとなり、
なかなか「シュート」をする事ができず、近頃奴らも欲求不満になるやもしれないが、
そんな中 “コミュニケーション” 不足が気になるところ…。

続々と新入団する選手達がいる中で、元々のレギュラーメンバーの“様”を見て、
これでいいんだー、なんて思ってもらっちゃ大間違いっ!

奴らは未だこの「声を出す」行為が恥ずかしいと思っているのか判らないが、
どれだけ重要なのかをもう一度認識して欲しいな。

逆に、「声を出さない」行為がどれどけ恥ずかしいかを、
日頃の練習で感じるくらい声を出してみろって。
自分たちが持っているパフォーマンスを最大限に引き出す為にも!


久しぶりにこの週末、いろんな「バスケットボール」と戯れた事で、
いろんな『絆支(きずなささえ)』で生かされてるんだな~としみじみと感じている…。







スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground