FC2ブログ
2010-12-16

ディ~フェンス!!

いよいよ冬到来!
全国で初雪が降ったという情報も流れてきている。
そして、今日も寒かった、練習初め、終わりのストレッチは十分にやってくれよ!

さて、本日の練習も基礎。
この時期、チーム作りをする為には計画的な年間スケジュールを決めているが、
自分は最初はディフェンスからの強化を図っている。

だから今の基礎練習でもディフェンス要素が入った練習を多く取り入れている。
1線から3線ディフェンス、カバー、ローテーション、
1対1から4対4に至るまでほぼディフェンス練習中心。

なぜ?
力が均衡したチーム同士の対戦では最後はディフェンスが強いところが
勝つと思っているから。
そして、ディフェンスの良いチームは簡単に負けないとも思っているから。

さらに、ディフェンスって、練習して身につき上手くなるものだと思っている、
個々の技術だって、チームディフェンスだって全て練習から培うもの。


以前、ミニバスを教えている時、ある時期のキャプテンが言った言葉に
「ゾクッ」とした覚えがある。

ミニの県大会試合中に、
「ディフェンスは俺に任せろ!」って。

本来、「俺が得点をとってきてやる」というのはよく聞くが、
チームを見て、そんな状況でそんな言葉を言えるのはほんと頼もしく思えた。
でも、そうやって自信がつくほどやっていた時期もあったのは事実。

先日のジュニア選手権の時にその子の親御さんに会って話していたが、
今もディフェンス好きだってさ(笑)

正直、ディフェンスって「つまらない」もの。
誰もがシュートを打ちたいし、得点を取りたいと思っている。
また、それが華やかで、外野から見ている人達はそこに注目している。

しかし、その「つまらない」事を「楽しい」と思えた時こそ本物!

地道にやる、「バスケの玄人なかれ!」

さぁ、うちのチームに本物は出てくるのだろうか?

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground