FC2ブログ
2010-12-12

原点回帰

寒い…。
12月に入り、名古屋にもいよいよ本格的な冬の到来である。
風邪をひいては練習どころじゃなくなる。
「うがい」と「手洗い」は必須にして、体調にも気を配りたいモノだ。

新メンバーも加入し、今週から新たに志をひとつにしての練習が始まり、メニューも心機一転、
基礎に戻して、ひとつひとつのプレイを分解し、それぞれの意味を理解しながら再び身に付けていく。

しまちゃんの週末での「ジュニア選手権決勝トーナメント」の話ではないが、やはり勝ち残ってくる
チームは、うちと比較をともすれば、プレイだけではなく全てにおいて勝っている、とは決して過言
ではない。

挨拶、準備からはじまって、行動の俊敏さ、ボール(っていうかバスケット)に対しての執着心、意識、
声、などなどがソレだ。


わずか、8ヶ月程前にやっていた基礎練も皆、そぞろで特にこれといったポイントを“意識”して勤しむ
奴がいる訳でもない。
ただ、練習の為の練習を行っているだけだ。

現在行っている練習は、全てに繋がりをもたせてあるのだが、“後工程”である練習内容に“前工程”
のポイントをどううまく絡めて応用していけるのか…。
そこをいくら説いても、プレーヤーの意識が低くては決して今のステージは上がらない…。

自分たちの伸び代をどれだけ伸ばすかも、自分たち次第だ。


ところで、しまちゃんが腰痛で針治療に通っている中、自分もなぜか腰の痛みを感じる今日この頃…。

“病は気から…”

なぜかやっぱり移っちゃうんだよね。
っていうか一心同体!?(爆)

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground