FC2ブログ
2010-12-11

見て勉強

本日はジュニア選手権決勝トーナメントに行ってきました。
チームは参加出来なかったが、連盟の審判員ということで駆り出された・・・。

腰痛も全くよくならないまま、針を打っての強行。
各チームにはご迷惑お掛けしたと思います。
特に2試合目の男子の試合。
とんでもなく早い展開、よりによって非常にタイトな試合だった。
腰が折れる前に審判での心が折れそうだったわ・・・(泣)

でもこの日の決勝トーナメントを見て実感したが、さすがに早い!
それもどのチームもアグレッシブルで視野だって広い。
ディフェンス、ルーズボールへの執着心、リバウンドでも正直今のうちには
全く歯が立たない。

他のチームを見て、自分のチームの足らない部分がほんとよくわかった。

このステージに立つのはまだ早いな。

だが、来年、再来年は必ず!
1年気合入れてがんばろう!


ところで、この日はミニの教え子たち、現在うちで一緒に練習をしているメンバーの
お姉ちゃん達の多くが活躍していた。

ミニの教え子だけでも総勢10数名。
それも皆メインで頑張ってる。

嬉しいという気持ちと、成長した教え子を見て頼もしく思えた。


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground