FC2ブログ
2010-12-06

県ジュニア選手権②

ジュニア選手権、あっという間に終わってしまったがいろんな経験が出来た。
しかも、たった1日、2試合だけでもでいろんな課題が浮き彫りになった。

その課題とは、

・チームの方向性を再度確立
  「SPEEDY & HARD」、うちにはそんなチームカラーがあったのだが、
   新メンバーは誰一人知る余地もない。
   その方向性を認識してもらう必要がある。

・チームスタイルに合った動きを意識
   チームの約束事の動き意識させ、コートにいる仲間が
   同じ意識を持つ必要がある。

・各ポジション、役割の認識
   やり慣れないポジションという意識を打破し、メンバーのバランスに
   合った役割が出来るようにする。

・個々の短所、長所分析
   得意な部分をより伸ばし、短所を克服していく。

・ファンダメンタル、フィジカル強化
   最低限の基礎部分を身につけさせ、当り負けしない体を作っていく。

・挨拶、礼儀慣行
   練習、試合会場、コートの中等、すべてにおいて感謝の心を持つ。

・メンタル面強化
   どんな状況でも折れない精神的部分の強化を図る。

と、まずはこんなところだろう。

また、新メンバーが数名入団してきただけでチームが変わってしまう、
そのようにならない為にも、一環した指導とブレのない指導も必要となってくる。
正直今回においてはこの部分が大きく欠けていた。

ほんと反省・・・。


今週の練習からもう一度原点に戻ってスタートをさせる。
練習もまずは基礎中心、もちろん全員!
ここから2ヶ月一気にその課題をクリアしていく予定。

新メンバーに至っては全員中学デビューの子奴らばかり。
まさに現状は素人養成クラブ化となっている。

しかし、この真っ白な状態をどんな色に染めていくかは我々指導者次第。

ほんと気合入れてやってみよっ!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground