FC2ブログ
2010-12-02

楽しむ?

本日の練習もそこそこの人数が集まり、だんだんいろんな練習が
出来るようになってきた。

「それらしくなってきたな」

そしてまた一人、入団表明があった。
それも初の2年生。

基礎技術こそはまだまだ進化過程だが、身体能力は十分ある。
1年生に負けず、引っ張っていく気持ちでやってほしい。
遠慮はなしでやろっ!


さて、まだまだ新しい入団予定者は数名いるが、皆どんな気持ちで入団しようと
してるのだろう?

ただ単にバスケをしたいだけなのか?
或いは少しでも上手くなりたいと思っているのか?

体験入団時に、チームスタイルはある程度は伝えてある。
練習は常に真剣、試合形式の練習はそこそこで、正直楽しくはないと。
だから入団してくる子は少なくてもバスケに前向きな考えを持っているとは思う。

ちょうど「黒子のバスケ」という漫画に出てきた言葉で、

「勝つためにとことん練習して、少しでも上手くなって、
 好きな事に没頭する」

なんて、言葉が出てきた。

勝ち負けはあくまでも過程でしかないので、そこは置いておいても、
「少しでも上手くなって、好きな事に没頭する」そんな言葉に共感を覚えた。

スラムダンクでもいろんな名言があったが、漫画といっても馬鹿には出来ないね。

結局、
「好きな事が出来る」=「楽しい」に繋がる。

もちろん、この「楽しい」は個々の気持ちで内容が変わってくるのだが、
うちのメンバーには、目標を少し高いレベルを設定して、その中で楽しさを感じてほしいな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground