FC2ブログ
2010-10-24

10.24 練習

メンバーの中には、残念ながら中体連新人戦で地区予選敗退した奴らもいるが、
愛日を決めたメンバーもいる。
もちろん、愛日で勝ち上がらなければ県大会出場もないのだが、
まずは、おめでとう。

それも1年生ながらスタメン格で頑張っているから嬉しい限りだ。

良いか、悪いか分からないが、BEAT jr.のメンバー全員、各学校で1年生ながら
スタメン格で頑張っているもよう。
BEAT jr.もそうだが、部活でも1年から使ってもらえる状態を大事に、
そして驕らず継続してもらいたい。

さて、本日の練習、
・1人速攻
・1-1速攻
・シュートドリル×2
・1on1
・2-2
・3-3

最近の練習で力を入れて個所は、1線のディフェンス。
ポイントは大きく分けて4つ。

まず1つに、簡単にシュートを打たれない、余裕でドリブルをさせないように、
プレッシャー(ちょっかいを出す)をかける。

2つ目は、簡単に抜かれない為の間合いを知る。

3つ目はディフェンス有利に運ぶ為にディレクションをかける。

最後に「先読み」。
ドリブル方向を先読みし、一発でコースを塞ぐ。
以前とある指導者から「バキュームディフェンス」って呼んでると聞いたことがある。

これらは基本、運動能力とか脚力がなくても出来るようになる事ばかり。
ただ繰り返し練習を行い、コツ、タイミングをつかまないと容易ではない。

だから練習では失敗、或いは抜かれても良いから「試みる」事が大切だ。
ここのところ、練習の甲斐もあって良いディフェンスが見られる事が多くなった。

シュートをして得点を取る喜びもあるとは思うが、ディフェンスの楽しさを
覚えると、よりバスケが面白くなる。

「ナイス ディフェンス!」
こんな声がチーム内からどんどん出てくるようになれば、BEAT jr.はまた1つ強くなるだろう。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground