FC2ブログ
2010-10-21

10.21 練習

本日は体験入部の子達は参加せず、久しぶりに現状メンバーでの練習風景。
今まで通りの練習メニューをこなしてみた。

・STOP&シュート
・シュートドリル
・一人速攻
・1-1速攻
・2メン速攻
・3メン
・インバウンズ~3メン速攻
・2-1
・3-3

今の練習メニューを始めて3カ月。
今日はあまりとやかく言わず、サクッと流してみたが、正直しっかり出来るている。

たまに練習に参加してくれているレイチェルが言うくらい。

成長って毎日見ていると正直そう大きく変わったのかは分からないものだが、
設立当初からたまに顔を出して見ている者がいうくらいだから本当かもしれない。

まぁ、変わってないのは、ホワィティの中途半端に短いバスパンくらいかな(爆)


冗談はさておいて、当初からよく言っているのは、

「練習の為の練習は絶対にしない!」ということ。

試合或いは発展練習で披露しなければ、その場限りのものとなってしまう。
しかし、現実は披露しないのではなく、身についていないだけなんだよな。

「身に付いている」=「無意識に出来る」と言うこと。

例えばシュート練習1つをとっても、1カウント、ギャロップ、プロテクトシュート等
ちょっと変わったシューティング練習も取り入れているが、今日の練習では
所々でそのシュートが見られた。

やっと身に付いてきた証だね。


4月から、突き出し、ピポット、貰い足、パス練等、基礎練習から始め、
次の段階では、脱ミニバスを図り、シューティング、トランジション、速攻系の
練習をこなしてきた。

さて、次回から新しい練習メニューを取り入れようと思う。
次は、オフェンスコンビネーション、ディフェンスローテーションだ。


年間を通して大きく4スパンで練習メニューを区切る。
次年度は昨年度のメニューを修正してまた繰り返す。
こういった感じで少しづつチームの形を作っていけば良いと思う。

やってる事は正直面白くはない、ただ力は間違いなく付いてきているので、
信用してついてきてほしいところである。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground