FC2ブログ
2010-09-28

9.28 練習

テスト週間が始まった最初の練習。
当然の如く少人数のメンバーを予測していた本日の練習。

スポットメンバーも数人参加してきて、あれよあれよといつもより
やや多い人数で練習が始まる。

当初は個人練習をする予定だったが、結局いつも練習をすることになった。

・シュートドリル
・STOP&シュート
・一人速攻
・1-1速攻
・2メン速攻
・2-1
・インバウンズ3-3
・4-4

今日のようにスポットメンバーが参加するとよく分かる事がある。

正規メンバーの技量と姿勢がね。

本来なら見本となるべく所だが、今一歩その「力」がない・・・

技術はもちろんながら、声出しや、全力で取り組む姿勢であるとか、
シュートを決めようとする力等々全てにおいて。

失敗する姿を見られたくないのか、或いは自分に自信がないのか、
率先して手本を見せる輩すらいない。

そんな姿を見ると、まだ力がついていない事がわかる。

でも、そんな事してたら本当に新メンバーが入って来た時に
大丈夫なのかなぁ?

これじゃ、体験で入って来た子達の不安を煽るばかりである。

本来、既存メンバーが新しいメンバーを教える環境がある、
それが「良いチーム」の条件の1つ。

まだまだ未熟なチーム。

やらないけない事は山ほどあるぞ~。



スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground