FC2ブログ
2010-09-11

-仲間-

今日は中体連主催の1年生対象クリニックがあります。
各学校から5名まで、ジュニアからは4名までと人数制限があるクリニック。

うちのBEAT jr.からも6名全員、各学校、うちのチームから出席します。
ちょうど、前回の大会でこのクリニックの講師でもある先生からも

「BEAT jr.の子供達は、出席させて下さい」と言って頂いた。

本来、指導者講習会もあって自分も出席しなければいけないのだが、
この日は、ミニの宿泊遠征があって不参加。

チームの看板を背負って頑張ってこい!


ところで、BEAT jr.を始めて、いろんな出会いが出来た。
沢山の人達が応援してくれる。有難い!

もちろん、スタッフのヒロちゃん、ホワィティもその一人。
大げさかもしれないが、この2人がいなかったら今がなかったかもしれない。

そして、もう一人、大事な仲間がいる。

「レ~ゼ」。

とにかく、バスケ馬鹿で、ばすけばかで、バスケット馬鹿な奴。
本当に、馬鹿野郎バスケを愛する男です(笑)

彼にはほんと助けて貰ってます。
スタッフでもないのに、要所に駆けつけてくれます。
子供達でさえ、既にコーチと勘違いしているほど、BEAT jr.を愛して貰ってます。

バスケット感が似ているのか?彼の熱さは非常に伝わります。
そして、適確のアドバイスも勉強になる。

ちょうど1年前、ミニの泊りの宿泊で始めて出会ったが、第一印象は・・・。
面と向かって、話してみないとわかんないなぁ、ほんとに・・・。

彼にたまに、「仕事してるの?」って聞かれるけど、

「お前もな!」って感じで、いつもバスケットに関わっている彼。

酒が入ってバスケ談義になったら話しも尽きない。

そんな仲間に感謝。


でも、「ブログの更新は?」って言う言葉は余分!
「楽しみにしてる」って言うのは嬉しいけど、余計なプレッシャーはいらない!

また「助けて」ね!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground