FC2ブログ
2010-08-16

夏合宿②

「夏合宿 in 松本」

コートは1面だが、山の中の体育館施設としては十分。
2日間とも9時~5時までの練習、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

g4.jpg

たかが8名、
練習が制限されてしまうディメリットもあるが、きめ細かな指導が出来るメリットだってある。

それを感じとるのは奴らであり、我々は出来るだけの指導はする。
真剣に聞く姿勢、やる態度があれば時間も体力も惜しみません。

g3.jpg

また、1つ1つの「練習の目的」を理解して練習する事も
今回の合宿の目標の1つでもある。

やらされている練習ほど身に付かないものはないと思う。

理解し自分で考えて行動する、中学生ならそれくらい出来なければいけない。
質問されて、答えに詰まって下を向く、そんな奴、うちのチームには正直いらない!

間違っていても考えて発言する事が大切。

g5.jpg

「眼差し」1つとってもそう、
その目は輝いているか?死んでるか?
我々ボランティア・スタッフはその目1つで「やる気」だって出るもんだ。

疲れていたって決して下を向かない、視線を逸らさない、こうゆう姿勢は好きだな。

g8.jpg

今回の合宿中の練習の全てが真剣だったわけではない。
笑顔だって出るし、笑い声だってある。

要は、やる時は集中してやれば、時にそんな場面があっても全然良い。
メリハリ」が大事だ。

練習後はこんな状態。
何でもやりきった時に達成感があり、その時に何かが自分の身につくものだと思う。

やつらは今回の合宿で何か身についたのかな?

g11

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground