FC2ブログ
2010-08-09

ミニとOB

本日はミニの練習。

1週間ぶりですね、子供達の顔をみるの。
「御無沙汰してます」だって(笑)

次回から頑張っていきま~す!

今日は事前にミニのOBが来ると聞いていたので、息子達も連れて
一緒に顔を出した。

(ミニの代表から写真を勝手に拝借してしまいました(笑))
b01.jpg

懐かしい顔ぶれ。
両端の2人は高校3年生、左端は某高校でキャプテンで活躍したK、
右端は県外まで出てインハイ出場、国体選手にもなっているY。

OB達は今でもバスケを続け、頑張ってます。
そして今日も一緒に汗を流してお手伝いしてくれた。

嬉しいね、こうゆうのって。

ミニの子供達にも「元JBCだよ」って教えると、皆ビックリしてた。
君らも、近い将来同じようになるよ。
今きちんと頑張れば、必ずね!


さて、今日のミニの練習はチビっ子は上の息子に任せ、久しぶりにAチームの
子供達を見てた。

で、思ったこと。

子供達が、もっとコーチと会話が出来ればと・・・。

言われた事を「はい」って。
その返事は??
分かってもいないのに、「はい」はないだろう?

今日でも練習開始から怒られていて練習に参加させて貰えない子がいた。
終わってから「なんで怒られた?」って聞いてみたら、
「わかりません」・・・・って。

何も言わなければ先に進まないし、損するのは自分。

もちろん、我々スタッフもそんな環境にしなければいけないが、
ちょっとした気持ちと勇気だけできちんと会話が出来るようになれば、
見違えるほど変わると思うだけどなぁ。


自分はジュニア練習時には、よく奴らに質問をする。
会話をさせて、自分の口から答えを出させるようにしている。

それが間違った答えでもいい。
間違っていたら正しい事を教えるし、分かっているなら
次の新しい事を教える。

それが個々の理解力を上げ、引き出しを増やすコツだと思う。

それでも、BEAT jr.の面々もまだまだ会話が成り立たない時が多い?
奴らはそれより日本語、国語の勉強を先にしなければいけないかも!?(泣)

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground