FC2ブログ
2010-08-07

ジュニア大会

本日は上の息子が通う高校主催のジュニアの大会。
自分は一応後援会の代表としてこの大会の段取りをする役目で、
この日は朝から体育館に向かった。

うちのジュニアも声を掛けてくれとお願いしていたが、
さすがに1年チームは対象外らしく、残念ながら参加できず・・・(泣)

でも大会には普段からお付き合いのある、知った顔の指導者も沢山いて、
終日飽きることもなく初日を終える事ができた。

参加チームとしては12チーム。
レベルの高いチームが集まっていたが、ほんといろんなチームがある。

丁度審判割り当てもあって2試合の笛を吹いた。

挨拶もしっかり出来、礼儀正しいかつ強いチームもいれば、
終始ジャッジに文句を言う、納得しない表情をしたりする選手が
いるチームもあった。

そんなチーム、決して真似したくないし、正直お付き合いもしたくない。

違う意味でどんな指導をしてるのだろかと、普段の練習を見たくなる(笑)

うちのBEAT jr.もそんな事を言われないよう、バスケ以外の指導も
しなくてはいけないと実感したね。

また、ある指導者の方と話していたが、その方が
「思いやりがあり、バスケを愛するチームを自分の大会に呼ぶ」と言っていた。

そしてその方から11月に開催されるカップ戦に呼んで頂いた。
有難い!

今からもっと「心」の部分の指導も必要だと感じました。
がんばろ!!


初日終了後、指導者との懇親会もあった。
短い時間だったが、実のある話も聞け、楽しい懇親会となった。

1次会も早々に終わり、2次会、3次会・・・・。

正直疲れました・・・・・。



スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground