FC2ブログ
2010-06-12

成長②

成長過程の話で、なるぱぱのコメントから「クラムジー」っていう言葉を
教えてもらった。
で、早速NETで調べてみた。


【 骨格の急激な成長によって身体のバランスが悪くなり、
  体の感覚が狂い、習得した技術が一時的に出来なくなったり、
  上達に時間が掛かったりする時期がある。
  この時期のことを「クラムジー」と言うらしい。】

したがって、この時期は持久力をつけたり、速筋繊維を発達させるような
メニューを取り入れて、今まで身に付けた技術をより早く、より強く
出来るようにする時期であるとも記されています。

う~ん、とある先生が言った事もまんざらでもない。
当初は話し半分で聞いていたのは事実(笑)
先生すみません。

あのフィギュアの浅田真央選手もそんな時期があったとか?


昔から、「ゴールデンエッジ」とかは、よく聞く言葉で知ってたが、
その真逆の事もあると始めて知った。

でも、だからと言って「そうか」と肯定して、「じゃ」というわけには
いかない。
「それでも」練習を繰り返し前に進んでいくしかない。

奴らにこんな話を聞かせたら、さぞかし「良いいい訳」にしか使わないだろう(笑)


バスケには「ハビットスポーツ」という言葉もある。

日々の繰り返しの練習でレベルを上げていくしか上達の近道はない。
要は「クラムジー」の時期を感じないくらいの練習をすればいいんだ(笑)




スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground