FC2ブログ
2010-06-08

審判

先だって、久しぶりに中学の試合の審判を正式タイムで吹かせて貰った。

正直疲れた(笑)

公認審判を目指す気持ちは0ではないにしろ、一応県公認だから
こんな事言ってたら叱られてしまうが、やはりちょっと間が開くと
身体も判断力も鈍ってしまう・・・。

試合、大会に出る以上はオフィシャル同様、審判はやって当たり前。
いやっ、しなければならない。
また、審判をやっていると、普段見えないところも見えてきて
指導の為の勉強にもなるのは間違いない。

ただ、中学以上になると、ジャッジにも文句を言う選手或いは、
ベンチスタッフが普通にいる。
もちろん、文句を言われないジャッジをすればいいのだろうが、
そう簡単に出来るものではない。

こういったとこも、日々勉強だなぁ。


そう言えば、先日のミニの大会でうちのミニの子が試合中に審判と
激しくぶつかって病院に運ばれたと聞いた。
幸い大きな怪我はなかったようで、良かったが・・・。

自分も昔、ミニの審判をしていた最中にしりもち付いてコケタ経験がある。
その時は単独の自爆、皆に笑われてお終いだったが明日はわが身である。
子供達には、いつも言い聞かせているが、
自分も日頃から身体のケアはしなくてはいけないと実感した日となった。


さて、夏も近づいてきている。
夏場の審判は1本で2,3kgは体重が減る時がある。
という事は、単純計算で、3本吹いたら6~9kg減か??

そんな訳ないけど、その分後からしっかりアルコールが入った水分を取って
最終的には+2,3kgという感じである。

これじゃ、ケアどころじゃないよな~~。



スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground