FC2ブログ
2010-05-16

練習 5.16

土曜日、ミニのお友達チームの交流会に参加。
自分とこのチームは参加していないけど審判のお手伝い。
同日夜に懇親会に出席し、翌日の今日ミニの大会へ。

個人的にハードな週末になった。
そして、今日のジュニアの練習はいつもと同じ。

・ストレッチ
・5-2ランニング
・フットワーク
・シャトルラン
・突き出しドリル
・1on1サークルドリル
・1-1-速攻
・2メン-速攻
・3メン
・3対3ローテーション

個々のレベルはほんと上がってきてる。
ただ、現在のBEAT jr.に足らないものがある!
それは、

、声、声、

全ての面においてだ!

白コーチが見本をみせてくれる。
体育館に響き渡る声、必然的に動きが良くなり、活気づいてくる。
少人数でも十分できる事だ!

そう、バスケにおいて、「声」って非常に大切な事。
声が出ないチームって、チームとはいわない!
それくらい必要だと思う。

 ボールを貰う時でも、
 仲間との連携時も、
 仲間を動かす時も、
 応援だってそう、
 仲間を励ます声だっている 

コートにいる時はもちろん、ベンチでも声は必要。
ミニの時、何やってきたんだ?
その重要さをまだ奴らは分かってないね。
 
今一度原点に戻れ!


ところで、本日の練習に弘コーチのお知り合いのお子さんが参加。
小学6年生の男子と中二のお姉ちゃんの兄弟。
それも遥々岐阜から。

個人レベルを上げたい気持ちでの参加。
非常に前向きな姉弟だ。
スポット参加だが全然問題なし。

うちのいつも通りの練習に、やや戸惑いながらもしっかりついてくる。

小学生だから、女子だからと言って、
決してお客さん扱いしなかったけど、楽しかったかな??

やる気のある子は誰でも参加OK!

またいつでもおいで!!





スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground