FC2ブログ
2010-05-06

バスケで終了・・・

ゴールデンウィーク最終日、
ミニの練習が自由練習日だった。

この日の練習日はジュニアのメンバー1人と卒団生1名も
きていた。
参加していたミニの子供達がそれぞれ自主練を行っていたが、
適当につかまえて、3on3でもやってみた。
せっかくなので、ローテーションの練習も含めてね。

まだまだ発展途中のミニのメンバー、新しい事は目を輝かせて
聞いていた。

「新鮮!」

チビッコ指導担当になって、久しく指導らしい指導もしていなか
ったが、やっぱり楽しいね。
何より、卒団生も一緒になって出来る事もさらに良い!


ところで、本日教えていて自分で「ふとっ」思った事があった。
自分がヘッドコーチでやっていた時と現時点の指導の仕方、
言葉、言い方1つとっても違う自分がいた・・・。

なぜ?
言い方は悪いが、答えは「責任がない事」だと思う。

同じチームのスタッフだから、責任は全くないない事もないが、
中心になるスタッフとアシスタントとの責務の重圧の差は大きい。
やはり、強いチームを求められる以上、練習ではどうしても厳しく
なってしまう。
去年までの自分も必死だったからね。

そうゆう意味では中心になるスタッフはやはり大変である。
1昨日の交流戦で惨敗だったミニチームは帰ってからも夜遅くまで、
臨時練習を行ったらしい。
今年の新スタッフも厳しいですが、必死にやっていますよ。
頑張れ!

自分はチビッコ指導及び交流を図る為にチームを裏でバックアップ
していこうと思う。


しかし、我が「BEAT jr.」と言えば、ちょっと違う!
勝ち負けよりも、先ずは、きっちり教える事を重点に置いているから、
ヘッド、アシスタントの差はない。
自分もすぐに2人のスタッフに意見を求めている。
子供達が迷わない様、チームスタッフ間の意思は統一しなければ
ならない。
そして、スタッフ間の「信頼関係」を大事にしている。

ある意味、自分にとっては「楽」。
楽しく出来るから・・・。

どっちが良いのか「正解はない」。
ただ、当初決めた「信念」はしっかり貫く事が大切だと思う。



それにしても、
結局この連休はバスケで休み終了。

満足!



スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground