FC2ブログ
2010-04-21

4.20練習

本日の練習

・ストレッチ
・5-2ランニング
・フットワーク
・シャトルラン
・突き出しドリル
・1on1サークルドリル
・3-3ローテーション

個々の癖を見直し、姿勢(膝、重心、視線)、足さばき、ボールポジション、
ボール移動等を重点にチェック。

どうも、皆、膝を柔らかく使う事がなかなか出来ないようだ。
体が硬いのか気持ちが先に行き過ぎなのか?
まずはゆっくりな動作でも良いから、正確な足の運び方を覚えてほしい。


3-3ローテーション練習では、ディフェンスの位置取り、役割り等を再確認。

ミニで通用していたディナイディフェンスも中学になると上級レベルでは
全く通用しない。
そこで、ディナイからオープンディナイに変えて練習。
2、3線は、よりヘルプの意識を持たせる事が必要。

また、パスさばきの速い中学では、ヘルプ~エクスチェンジ、
そしてクローズアウト等、スムーズに出来なければならない。
こういった先読みするディフェンスも練習で見に付くものだと思う。

今は、説明段階でなかなか練習もスムーズに進まないが、少人数だから
より細かな指導ができる。今のうちにしっかりやっておきたい。


ところで、練習では頻繁にバスケットの専門用語が出てくる。
今日でも
フローディング、サギング、ジャンプトゥザボール、エクスチェンジ、
クローズアウト、スティック、ベリーアップ等々。
こういった専門用語も聞き流すのではなく、しっかり覚えておくことが必要。

試合中に専門用語での指示があるかもしれないし、用語を覚えておくと
その動作も頭に入る。

バスケットボールは頭も使わなくてはならないスポーツだよ。



スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground