FC2ブログ
2019-12-07

「Lake Force 第12回ELITE CAMP」

今週末は滋賀県遠征。
毎年お声掛けして頂いている滋賀県の雄Lake Force
が行うELITE CAMPに参加させて頂きました。

3年生は引退モードで面子も揃わないと思い新チームと
なる2年生に声掛けしたが部活動でほぼほぼ全滅・・・。
基本誘われたお誘いは断らない主義なので、ダメ元で
3年生を徴集したら何とか揃ってそのまま強行。

この時期に3年生と過ごす、もうほんとに最後の遠征と
なるだろう、せっかくなら自由にかつ楽しくでいこまい!
そんな気持ちにさえ余裕のあった初日は昼からの試合
だったので昼食を済ませて後会場へ。

その前に1杯!
この日は親御さんに送迎して頂いたのでちょっとだけ
頂いた。
いやはや試合前にここまで緊張感のないのはこれまで
ない。だからこそ楽しいでいきたいね。

20191207_111122.jpg

さてこの交流会はカップ戦ではないので順位決めは一切
ない、ただ参加チームは各県からの有名、強豪チームが
集まっておりバスケとしては良い経験ができ楽しめる。
「自由、楽しく」をうちの奴らがどう解釈して出来るか楽しみ
だったが初日の初戦は大阪のチームとの対戦。

序盤から無茶苦茶、笑顔でコートに入ったは良いがそれは
それは適当なプレイばかりでターンノーバーの連続。
オフェンスにいたってもチームプレイは皆無で既にBEATの
バスケではなくなってしまっていた。
結果は惨敗でもういう事は無し・・・。
残念ながら奴らの楽しくはちょっと方向性が違ったようだ。

先の試合を経て、ちょっと気持ちの入れ方を変えさせて挑んだ
2試合目は兵庫県とのチームとの試合。
やはり先ずはディフェンスから!序盤からオールコートで守り
全員で走って攻撃。
結局うちはこれしかないかな、結果先の試合とは全く違い
気持ちよく快勝で初日を終えた。

20191208_151500.jpg

2日目も2試合の試合が組まれていた。
初戦は京都のチーム、最終試合は大阪のチームとの対戦。
昨日の初戦のように楽しみ方を間違えたらいけない。
気持ちに余裕を持つのは構わないがスタイルはBEATスタイル
を貫く方向でお願いした。

この日は参加人数は少なく7名で挑んだ試合だったが2試合
とも最後までフルコートでディフェンス、最後まで走り続けて
快勝で終わった。
やはり一切休む事なく走り続けるプレイっていうのは見てて
も気持ちが良いものだ。

3年生の最後の最後でこんな試合が見れたのは満足!
楽しいバスケを見せてくれて有難う。

最後に主催関係者、対戦相手の皆さま2日間有難うござい
ました。
良い経験と思い出を作る事ができ感謝です。
どうかこれからも宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



2019-11-24

「第2回まぐろさんカップ」

本日は岐阜で開催された「まぐろカップ」に参加させて頂き
ました。
「まぐろさん」と言えばバスケをやっている者なら知らない人
はいないだろうくらいの有名なバスケ専門のYou Tuber。
全国を飛び回り数多くのカテゴリーのケイジャーを追っては
動画を上げており、チャンネル登録数も50,000人を超える。

今ではまぐろさんに動画を上げてもらうのが1つのステータス
であり自慢さえできる事である。

今回で2回目を迎えるまぐろさんカップは昨年に引き続き
まぐさん枠で呼んで頂きました。
先ずは光栄でかつ感謝です。

line_90055704003505.jpg

さて、BEATは選手権で残念に終わり、この大会で今一度
再起をと思い3年生に声掛けしたが既に半数は受験モード
に突入。結局僅か4名の3年生のみが参加、そこに2年生も
加え何とかメンバーを揃えた。

この日の前半はハーフゲームでの予選から始まった。
対戦ブロックは静岡、滋賀、岐阜県の強豪チームが揃って
おりそれもほぼ3年生主体。
正直メンツ的に厳しい戦いとなる事は予想はしていたものの、
今日は勝ち負けより先ずは楽しく最後までBEATらしいプレイ
をしてもらうだけで十分という気持ちで挑んでもらった。

フィジカルも上背の違う超中学生級相手だったが、決して
もの落ちせず十分に相手になったのではないだろうか。
結果こそブロック最下位だったが内容も悪くなく楽しく見させて
もらったよ。

そして午後からは3Qでの順位トーナメント。
最後は2試合のゲームを組んでもらっており、この後半戦
は2年生を含む全員参加で挑んでみた。

2試合とも序盤からオールコートであたり全員でディフェンス
そして全員が走り続け連勝で有終の美を飾りました。
結果は下部リーグで優勝で景品もゲット!

line_90046208956321.jpg

特にピリピリしたムードではなく気持ち的にも余裕を持って
楽しめる大会というのは年間通してもあまりありません。

まぐろさんというキャラクターがそうしているのかな?

良い経験させてもらった事に感謝、そして良い思い出にも
なったのではないでしょうか。
まぐろさん、終日楽しい時間を過ごさせて頂き有難うござい
ました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

20191124_174130.jpg

2019-11-04

愛知県選手権 決勝リーグ

昨日に引き続き本日も愛知県選手権。
この日から決勝リーグのトーナメント戦となるが、この1回
戦の相手がいきなり今シーズン県トップの力を誇る超強豪
チーム。
去年もそうだったが決勝リーグの序盤からいきなり優勝候補
チームとの対戦。
まぁ、くじ運の無さは今に始まったことではない・・・。

でも組み合わせが決まってからちょうど1カ月あまり、この
試合、この相手を想定して臨時練習で攻守共に多くの練習を
行い休みも返上して格上との実践も繰り返してきた。
その成果を何とかこの本番で発揮してもらいたいところだ。

この日は試合数も少ない為、大きな体育館は閑散としていた
が、BEAT Jr.の2年生、1年生に親御さん達、それにOBから
仲間達と大応援団に迎えられた。
1年間の集大成を見せてほしいね。

line_59991505443674.jpg

泣いても笑っても1発勝負のこの試合、TIP OFFからの
ファーストシュートを先ず決め先ず良い入りの序盤となっ
たが、即3Pを入れ替えされると立て続けにアウトサイドを
決められ始まり早々に2桁代の差をつけられてしまい思わず
タイムアウト。
ディフェンス部分を少し修正しながらセットオフェンスを
入れると何とか落ち着く展開に戻すも最初の失点のまま
1Qが終わる。

相手は上背のあるオールラウンドの選手、スキルの高い
ガードをはじめ、幅広いエリアから全員が攻撃に参加、
そこに加えディフェンスもかなりタイトで2Qはそのプレッ
シャーでフィニッシュさえ出来ずこの時点で大きな差を
つけられ前半を折り返す。

この相手に対応する為、いろんなパターンを想定したディ
フェンスも個の能力で粉砕され出口を見失って元気もない。

line_60715861315689.jpg

それでも後半になってからディフェンスをオールコートに
変え何とか食らいつく。
前半こその失点までは行かないものの要所でミス、ターン
ノーバーでなかなか流れを持ってこれず相手のフィニッシュ
力も衰えない。

最終クォーターに入り、メンバーを変えてみるが最後まで
相手ペースでこの試合惨敗・・・。
BEAT Jr.2019年度のメンバーの1年がここで終わった。

敗因はいろいろあるが、うちの負けパターンであるイージー
なシュートを決めれず逆速攻、リバウンドを取られ失点と
いう一番最悪な状況になったのと、相手の攻撃力が想定
以上だった事かな。
結果相手が1枚も2枚も上手だったという事でこの敗因を
真摯に受け止めなければいけない。

line_60005400205023.jpg

この試合は絶対忘れません。
この内容を俺の糧にしてこれからまた勉強していきます。

最後に2日間協力、応援して頂きました関係者の皆様並びに
OB、コーチンさん誠に有難うございました。
最後の試合で良いパフォーマンスも見せる事も出来ません
でしたが最後まで全力で戦ったうちの奴らを誇りに思って
ます。

どうかこれからも応援宜しくお願い致します。


2019-11-03

愛知県選手権 予選

今週からいよいよ本番の愛知県選手権が始まりました。
BEATの初日は先ず予選から。
3チームの総当たりで1位抜けしたチームのみが決勝リーグ
に進むのだが、毎年組み合わせの善し悪しもあって決して
楽ではないこの予選。
今年は未だ対戦した事のない2チームとの対戦となったが、
ここまでやってきた「まま」をそのまま出し切って戦って
いきたいところ。

line_60012384282885.jpg

その初戦、相手の情報も全くない状況だが当日先に行わ
れた試合を参考にシステムを調整し挑んでみた。
序盤から先制し良い試合の入り方をすると個のタイトな
ディフェンスも効いて前半から大きな差をつけて折り返す。
後半に入り少しずつベンチメンバーを入れ替え最後は全員
参加で先ずは勝利を納めた。
この試合は次の試合も見込んで敢えてシステムオフェンス、
チームディフェンスを全て封印。
最低限のチームの約束事のみ徹底してOFFに関しては個
の力で何とか凌いでもらったが全体的に足も動いており
出来はまずまず。

良いスタートをきった。

line_60023877135485.jpg

そして2試合目、対戦相手も既に勝利しており、この試合
勝った方が決勝リーグに進む大一番。
相手チームは監督さんとは非常知った仲でお互いチーム
事情も知っている。
ただ今年の対戦はなく他チームからの定評は良くチーム
バランス、個の能力も高い強豪の1つ。
決して楽な戦いが出来ない相手だがここまでやってきた
攻守のシステムを解禁、披露し悔いのないよう全力で行き
ます。

line_59956428719052.jpg

その序盤、先制するもすぐに入れ替えされる互角の展開
からスタート。
内容こそ圧しているが果敢に攻めてくる相手にファールが
かさみフリースローを多数与えてしまう。
そのシュートをいくつか落としてくれ前半は若干のリードで
終了。
セーフティリードとはいかない状況、後半の入りに重点を
おくと良い場面でボーナスポイントを立て続けに貰う。
流れを掴んでからオールコートディフェンスに切り替えると
それがハマってここで大きな差をつける事に成功。

line_60045522358133.jpg

最終クォーターはベンチメンバー全員参加でこの試合も
快勝、結果2勝し今年も無事決勝リーグ進出が決まった。

2試合ともディフェンスが良い場面で効いて、失点を最小限
に抑え練習した通りの結果が出たのは大きな自信となり
明日に繋がる試合となったのではないだろうか。

ただアウトサイドのフィニッシュ力の無さは相変わらず・・・。
明日の決戦に何とか修正してほしいね。

2019-10-13

「愛三岐杯」

愛知、三重、岐阜県のクラブチームが集う「愛三岐杯」
今年も予定が組まれておりましたがこの週末は非常に
勢力の強い台風が直撃。
安全を考慮して初日は中止、翌日1日のみ臨時開催と
なりました。

この日は当初予定のブロック予選と順位戦のみ、時間
的に余裕もない為全てハーフゲーム、それでもこの貴重
な時間を大切に使っていきたい。
ここ2週間の練習ではディフェンスの練習に時間をあて
細かなシュチエーションを想定しいろいろ調整してきたが
予選からそこに拘っていきたいところ。

line_796903517800082.jpg

初戦は序盤からそのディフェンスが効いて一気にロケット
スタートをきる、後半に入って他システムを試しながら
先ずは快勝。
2試合目、先の試合と違うディフェンスから入り良い形で
推移していくもオフェンスが噛み合わず拮抗した試合に
なってしまう。
それでも最後は時間と点差を見ながらメンバーを変えて
この試合も勝利。
そして予選の3試合目にはベンチメンバーも全員出場し
危なげなく勝利しブロック1位で通過した。

最後の決勝、本来ならもう1つのブロックの1位との対戦
だったがその相手が県内チームだった為、大会主催者
の考慮で別チームとの最終戦を迎える事となった。

line_796876986969936.jpg

その最終試合は同じく岐阜県のクラブチームだが既に
対戦済みとあって相手に適したディフェンスを組んで挑ん
だが最後のツメも甘く思うように流れを掴めないでいる。
相手が攻めあぐんでいる状態でオフェンスで自ら自滅、
今年よく見る光景だが、最後はここも調整を図っていき
本番を万全で迎えたいところだ。
結果残り5秒で同点に追いつかれてしまうも最期のプレイ
でブザビで辛くも勝利。

この日失点も最小限に抑えとりあえず練習している成果
は出ているが先に挙げたようオフェンスが繋がらない。
いくら走っていくらディフェンスで頑張っても肝心な得点を
取れなくては正直バスケの試合にはならない。
本番まで残り少ない時間しかないがそこもしっかり詰めて
いきたい。

20191013_163213.jpg

最後に台風の影響で大変ご苦労があったと思いますが、
迅速に対応、運営して頂けました主催スタッフ様並びに
保護者の皆様誠に有難うございました。
1日でありましたが有意義な時間を過ごさせて頂き感謝
です。

これからもどうか何卒宜しくお願い致します。

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground