FC2ブログ
2020-01-01

20200101.jpg

スポンサーサイト



2019-11-30

「尊敬」

みんなは「尊敬」出来る友達が傍にいますか?

俺にはバスケを通じて尊敬出来る先輩、否友達が傍に
います。
それはコーチンさん♪
年齢こそひと回り以上離れていて友達と言うのはおこが
ましいところですが、生意気な俺にいつも優しくそして同等
に扱ってくれてその関係性を今でも築いています。
時に適格なアドバイスをもらい時に愚痴を聞いてもらい、
時に大笑い出来る関係で非常に信頼出来るお友達です。

もうミニバス時代からのお付き合いをさせてもらい、BEAT
設立当初からずっと応援してもらっています。
今では試合の応援以外に練習会場もおさえてもらい指導
は勿論、時にはチームを帯同してもらう事さえある。

line_39102663979348.jpg

そして今夜はそんな尊敬するお友達にお声掛けして頂いて
自宅に招いて頂きました。
数多くいるコーチンさんの友達でも家に宿泊して食事を一緒
にする方もほぼいないという中、一切の遠慮もせず美濃まで
向かっていきました(笑)

一緒に銭湯を経ていざ自宅へ。
コーチンさんの奥様とコーチンさんが食べきれないほどの
豪勢な食事を出してもらい、お酒をのみながら終始談笑。

そして気が付いたら布団の中で目が覚めた・・・。
なぜか指も怪我しており絆創膏も巻いてあった・・・。
僅か数時間で記憶がなくなり早々に就寝したとの事(笑)

大変失礼いたしました、
まぁ、それほど気も許せてそしてさぞかし楽しかったの
だろうね。

ほんとお世話になり有難うございました。
そして奥様、今度こそはゆっくり飲みあかしましょう!
ご馳走様です。

これからもどうか宜しくお願い致します♪

2019-06-28

始まります

さぁ、明日からいよいよ始まります、市内大会の地区
予選。BEATの奴らの部活最後の雄姿を観に行くのは
俺の趣味の1つ(笑)

奴らがBEAT外でどんなバスケをしているのか、普段は
違うメンバーとどんな感じで、どう意識を持ってやって
いるのかが観るのが非常に楽しみ。

怪我だけには気をつけて楽しんできてほしいと思います。

2019-06-11

「真に」

修学旅行となるこの時期、3年生はその旨休みの連絡を
してくれます。
「土産なんかわざわざ買ってこなくていいぞ、俺個人に」
って冗談話しで笑って全員を送り出すが、帰ってくると
きちんとBEATメンバーにとお土産のお菓子を買ってきて
くれるうちの奴ら。
些細な事だがそうやって気にかけてくれるところは毎年
嬉しい事だね。

20190606_212839.jpg

そして今回は俺の話しを真に受けて個人的にお土産を
買ってきてくれた者もいました。
さぞかし買う時にいろいろ考えたんだろうね。

「ありがとう♪」、大事に使わせて頂きます。


そう言えば、修学旅行時には土産はいらないと言ってるが
2年生の野外授業の時は買えないの分かっていてあえて
「お土産ヨロシク」って言ってやる嫌な俺(笑)

それをやはり真に受けた奴が野外授業で作った手作りの
「竹とんぼ」をお土産ですって持ってきた事があったっけ。

「可愛い」でしょ、うちの奴らは(笑)

2019-04-01

『10年目』ぇ!

4月に入りいよいよ2019年度シーズンが始まったが
実はBEATは今年で10年目に突入する。
毎年1年はあっという間に過ぎて行くと感じているが、
この9年間という年月も正直早かった。
それだけ充実していたという事だろう。

BEAT設立初年度といえば新1年生5名のみのスタート
で後先何も考えずに始めてしまったが、有り難い事に
初年度から多くの方々に支えられ気にかけて頂き、
今では毎年数多くの大会にお声掛けして頂き団員数
も安定した面子で活動が出来るようになりました。
ほんと1人の力だけではここまで到達する事は出来な
かったでしょうね、感謝に尽きます。
今年度もどうか宜しくお願い致します。

さて、新年度は多くの体験を経て新1年生も既に10名
が正式に入団した本年度、先ずは3学年34名でスタート
を切った。
今年からU15カテゴリーのルールも適用され現段階で
どのようになっていくかはまだピンときてないという
のが正直なところ。
ただ、これまで培ってきたチームの取組み姿勢や
ノウハウそして設立当初からのチームスタイルだけは
決して崩さず継続しさらに進化させていくよう取り組ん
で行きたいと思います。

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground