FC2ブログ
2020-07-15

『仲間~!』

まだまだ予断を許さないこの時期だが、うちも含め皆前を
向いて歩き始めています。
正直この不安定な情勢で良い話しもあまりない中、OBから
写真が送られてきました。
BEAT の4、5、6期生の奴らだ。

1594566095029.jpg

学年も出身校も地域すら違う面々が今、同じ大学に集まり
またチームでバスケを継続している。
現役の奴らに普段から言っている事がこういう事なんだよな。
ちょうど滞っていた新1年生の体験練習も再開し、少しずつ
新入団員も入ってきてるが、既存メンバーも含め最初に言う
事は先ずメンバー全員の名前を覚え仲間になる事。
その仲間がいつかどこかで助けてくれる、これがBEATの
自慢の1つ。
未だにBEAT Tシャツを着て過ごしてくれているこいつらを
見ると愛を感じるけど、うちのOB達はどの代も皆こんな感じ
だから嬉しいところだ。

SYUNが怪我をしているとの事だが、くれぐれも怪我には
気を付けて楽しく過ごして下さい。
そしてまたみんなで顔だしてな。

スポンサーサイト



2020-06-18

感謝「10周年」♪

今年でBEAT設立から10年が経ちました。
こんな情勢になってしまってそんな嬉しい事もなかった
かのように時は流れてしまっていたが・・・・。

こいつ等はちゃんと覚えていてくれた。
BEAT OBでかつ今ではうちの期待の若手のスタッフ達。

その記念として俺にはオリジナルライター、熊さんには
同じくオリジナルのタンブラーを贈呈してくれた。
「ありがとう」♪。

大事に使わせて頂きます。

1591889311035.jpg

この数カ月つまらない日々を過ごしていたが、また頑張れる
「糧」を貰いました。

2020-06-16

『さて』と・・・

2月末から新型コロナの影響で全面的に活動を止め丸3ヵ月、
まだ全国的に見ても予断は許されないものの、ようやく活動
が開始出来る兆しだけは見えてきた。
正直この3ヵ月という期間は大きかった。それを取り戻すのは
簡単ではないが、先ず活動にあたっての準備から始めます。
JBAのガイドラインを参考にチーム内の約束事を新たに決め、
活動様式さえ変えなければいけません。

そこまでやってもまだ足らないとは思いますが、先ずは安全
を優先しつつ少しずつ前を向いて行こうと思います。

ところでこの長い自粛期間、全く手をこまねいていていた訳
でもありません。
とりあえず自宅でも何かしらバスケに携われるようにと
「BEATオリジナルバスケテスト」(全100門)を作って配布
しておいた。
特別強制でもなく手の空いた者がやって提出してくれれば
採点をして返信するというもの。
簡単な用語問題からルール問題、それに知識問題等々、
意外とガッツリ時間かけてやらないと簡単には点数もとれ
ない用にしてあります(笑)
さらにモチベーションを保たせる為、ネット、本等を利用
してもOK、点数によっては豪華?景品も用意。

って言っててもなかなかやる面々は少なかったのは事実。
返信率は全体で40%ってとこかな?

勿体ないね、練習が開始した時に使える事ばかりなのにね。
いつでも今出来る事を考えて行動する。常に自分に厳しく
準備を怠らないようにしよう!

2020-04-24

残念・・・

今年の全国中学校体育大会(全中)が新型コロナウィルスの
影響で「中止」になるようです。
まだ公式に発表はないが、それに伴い各県の地区予選及び
県大会も中止になるだろう。
未だ収束の目途がたたない状況の中、致し方ない判断だと
は思いますが、それでも3年生最後の集大成の場が奪われ
てしまうのは、ほんと悲しい事です。

この情勢ではやむを得ず、切り替えて勉強しろと普通の大人
は言いますが、そんな簡単に切り替えれるもんじゃないよな。

1日でも早くこの事態に収束を願っていますが、無事収束した
あかつきには、何かしらやってあげたい。
同じようにそんな思いを持っている指導者の方も周りには
多くいます。

最後に何か残して終わらせてあげたいな。

2020-04-17

今だから

新型コロナウイルス、一向に収束の目途経たず緊急事態宣言
もとうとう全国に拡大。
当然自粛はしているものの、先行き分からない状況の中、ただ
不安が募るばかりである。
そんな中、前回上げた書き込みの反響は大きく、不安なのは
自分だけではないと実感、さらに温かいコメントも頂き少し気が
楽になりました、有難うございます♪
今は我慢したモンが勝ち、ここで踏ん張って、また今までとおり
皆で馬鹿話ししながらバスケが楽しめるよう切に願っております。

さて、こんな世の中でもバスケットボールケイジャー達は家で
ジッとはししてられないよね。
自宅に籠ってトレーニングならまだしも外での自主練すら今は
自粛しなければいけない状況です。
本来なら学校の授業もない今はバスケより先ず勉強しとけって
言いたいところだが、離れていてはその声も届かないだろう。
だから家での過ごし方は親御さんにお任せします。

それでも何かしらとないかなと考え今回は奴らが苦手な頭を
使うプログラムを用意してみた。
「バスケットボールIQテスト」と称して全100問の問題。
内容も基礎的なところから新ルールも取り入れたルールテスト、
普段からよく使うバスケ用語にこれまで練習をやってきた事柄
等々、ほぼほぼオリジナル問題です。
オチャラケな事もなく意外とちゃんとしてると自負してます(笑)

当然これは強制ではなくチャレンジしてみたい奴のみで結構。
条件は人に聞かなければ本、ネットで調べてもOK!
自分の力でいろいろ調べてやるのも、逆に今の力を知る為に
何も見ないでやるのも可。
まぁ、そんな事したら普段とってくる学校のテスト並みの点数
だろうが・・・。そんなチャレンジャーいるのか?
採点は親御さんから答えを送ってもらい私がしますが、点数に
応じてきちんと褒美も用意します。

普段ならこんな事なかなか出来ない事だが、今だから出来る、
毎年そうだがスキルは身について能力は上がってもバスケ
IQが足らないと嘆いている。
今回、この問題を作っていると問題がいくつも出てきてしまい
到底100問では収まりきれず無理やり問題を絞ってテスト化
したばかり。
バスケってほんと「奥が深い」スポーツなんだよな。

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground