FC2ブログ
2020-01-01

20200101.jpg

スポンサーサイト



2019-12-27

2019年 練習納め

本日の練習は今年度の最後の練習、練習納めだ。
残念ながら全員参加とはいかなかったが今年も練習
納めはしっかりお遊びで締めくくる(笑)

普段の練習では真剣に取り組みワイワイする事のない
BEATだがこのような時だけは特別、それを知ったかこの
日練習スタートで集合した時には既にお遊びモードに
入っているうちの奴ら。
怪我のしないように楽しくやってくれ。

いつもピリピリ休まる事も出来ないなんてもうそんな時代
でもありません。「緩急」だけはしっかりつけ、全力で取り
組む時、力を抜く時とでしっかり分ければ良い。これも
BEAT Jr.の伝統。

でも、楽しく出来るっていうのはやはり自分が好きなように
動けた時だよな?
今日の紅白戦を見てると3年生達はそれはそれははしゃい
で騒いでいたがしっかり要所で魅せてくれる。
それはそれなりの想像力とスキルがあるから出来る芸当。
それを下級生達には感じてほしいところだね。

一方俺も最後はスタッフ達とチームを組んで試合に参加。
いい歳したおっさんがアップもせず中学生との試合をする
なんて無謀の極み・・・。
もっとも後先考えずにやってしまうのもこいつ等と一緒に
いるからかな?
まぁ、こんな時くらいしかできないからたまにはいいか。
それにしても身体がいてぇ、そして全く動けん(笑)

結果フリースロー大会から始まり練習ゲームを終始笑顔
で締めくくれて1年を終える事が出来ました。
先ずは1年間お疲れ様でした。

20191226_210142.jpg

今年も多くの方に支えられそして応援して頂き、無事1年を
終える事が出来たことに感謝です。
来年も今年以上の目標と熱くそして皆で同じ方向に向いて
全力で戦っていきたいと思います。

どうか来年も何卒宜しくお願い致します。

それでは良いお年を♪


2019-12-25

残念

高校のウィンターカップが始まりこの寒い中、熱い
戦いが繰り広げられています。
そして本日、応援する地元の雄、中部大第一が惜しく
も敗退・・・。
まさかの2回戦で終わってしまったよう。
高校バスケはトップクラスの戦いでもそのまさかが
あるから決して油断も出来ないし皆もそこを注目して
いるんだよね。

でも毎年そうだがバスケットボールが徐々に変わって
いっているのはたしか。留学生達が入りインサイドが強い
チームが有利になると思いきや、今年はアウトサイドの
3Pを得意とする選手が多く、その確率も異常に高く、
多くの選手が高得点を叩きだし、それがチームの勝利へ
と導いている。
1試合、チームの3Pだけで試合の半分近く取りその確率
ももはや2Pと変わらなくなっている今の事情。
NBAのカリー、ハーデンじゃないけど高校バスケも
そんなプレイがトレンドになってきてるのかな?

実際中部大第一に勝利した相手もその試合の3Pが14本
INしており、勝利への大きな力の1つになっていたのでは
ないだろうか。
因みにうちも選手権で3Pを同じく14本決められて敗退
してしまいました・・・。

自分も中学クラブチームの指導をしていく際にいつも
参考にしているのが高校バスケ。
単純に一番身近で直ぐ上のカテゴリーだから。
ただそんな易々と真似が出来るもんじゃないし、正解
だって他に多くあるからほんといろいろ迷ってしまうのが
正直なところだ。

それにしても中部大第一残念でしたが胸をはって帰って
きてほしいと思います。
ほんとお疲れ様でした。

2019-12-21

We are BEAT!

本日はBEATの3年生及びその親御さん達との食事会に
お声かけして頂き参加してきました。
この1年間の奴らの頑張りを労ってのこの会には多くの
親御さんに主役である3年生が全員参加。勝った負けたの
話題ではなく大いに仲間と騒いで楽しい時間を過ごして
ほしいと思います。

20191221_200508.jpg

このシーズンの3年生は8つの中学校の面々が集まって
いる。
違う地域、違う学校の面子がこのように1つになって
集まれるのはクラブチームならではの光景。
有難いことにBEATは毎年こんな感じで楽しく時間を
共有しかつチーム全員で全力で活動出来ています。
今年も1年ほんとガッツリ活動して楽しまさせて頂き
ました。
そしてなかば俺の道楽に付き合ってくれて有難う。

また、この12月で一旦3年生達のBEATの活動に区切り
をつけます。来年早々には私学の受験、そして3月にも
公立の受験とまだまだ中学生活の中では気を抜くことは
できません。
最後に全員が笑顔で卒団出来るよう自分の目標を目指
して最後まで戦いぬいてほしいと思います。

先ずはお疲れ様♪

20191221_200530.jpg

最後に3年生のご父兄の皆様、有難うございました。
このように皆が安心して楽しく活動出来るのもご父兄
の応援とご協力の賜物だと確信しております。

残り少ない中学生活、BEATでの活動も陰ながら応援、
協力して頂けたら幸いです。

2019-12-17

第1回体験練習会

本日は来年度の新1年生(現小学6年)対象の体験
練習会を行いました。
もう恒例行事となっており事前の問い合わせも多くきて
おり嬉しい悲鳴というところ。
ただ、まだどの子もミニバス活動は継続しており日程の
折り合いが合わず参加人数こそ少なかったがそれでも
今回は先ず5名の小学生達が幅広い地域から参加して
くれました。

もっとも体験会と言っても普段BEATがやっている練習に
そのまま入ってもらい一緒にやってもらうだけ、これも
今では恒例。特別の事をやってあたかも楽しそうに振舞っ
て良さげなチームを装うような事は一切しません。
むしろ方向性、チームの考え方等々、全ての事を洗い
ざらいお伝えしてます(笑)
要は身体能力、経験に問わずBEATでやりたいという子
を受け入れたい、そんな覚悟を決めた親子と一緒に戦い
たいからそのまま伝えてるだけなんです。

さて、本日の練習はまだ第一クールが始まったばかり。
比較的基礎的な練習が多かったが、最後は中学生との
紅白戦で締めくくりしました。
今感じてほしいのは中学生達とのスピード、フィジカル
の違いそしてカテゴリーの違いにおけるスタイルとルール
の違い。
最後の紅白戦なんかはプライドもある中学生相手にその
違いを感じたと思いますが先ずは雰囲気だけでも味わっ
てもらえればと思います。
まだまだ上のカテゴリーに行くまでの時間はたっぷりあり
ます、以降の体験、他のチームの体験を経て判断して
貰えればと思います。

第2回の練習会は以下の通りを予定しています。

 2020年1月21日(火) 19:00~
 問い合わせは BEAT Jr.ホームページ
 奮ってご参加下さい。


Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground