fc2ブログ
2024-04-07

第一回郡上カップ

今週は岐阜郡上で行われた「郡上カップに」
参加させて頂きました。郡上のBrotherで
ある愛ちゃんの主催、今回もお誘い頂き誠
に有難うございました。
さてこの大会は第一大会となるが、遠方は
広島のユースを始め兵庫、大阪、奈良県の
関西勢に神奈川県、中部圏の三重、静岡、
主催県である岐阜県、そして愛知のBEAT
がこの地に集まりました。
どのチームも各県のトップクラスの力を
誇っており非常にワクワクする大会です。

1712578034750.jpg

初日はブロック予選からスタート。
3チームでの総当たりで翌日の順位戦を
決めるもの。
BEATの予選は初戦からいきなり静岡トップ
の力を持つ私学の中学校との対戦に広島
のBユースチームとの対戦で死のブロック。
でもこの時期に格上相手の対戦は今現状
の力を確認する絶好なチャンス。
攻守共にこれまで通り戦ってみて良し悪し
を評価してみようと思います。

1712578262544.jpg

初日の予選、結果から言えば1勝1分け。
勝敗で見れば予測に反してよく戦ったかと
いう感じだが、その中身は納得の行くまで
ではない。
先ず相変わらずパスミス、トラベリング等の
イージミスが多過ぎる、そこに加えショット
の不安定が壊滅的。
同点で終わったチームとの対戦も後から
動画を見直してみると差を付けられたクォー
ターのショットは10点分は軽く落としている。
それはタフショットでもなくただのイージー、
要は自滅。
ここ最近、ずっと言い続けている個のシュート
力、ここを向上させ精度を上げていかないと
上へは絶対いけない。

1712578207042.jpg

一方ディフェンスに関しては安定しており、
そこでゲームを何とか作っている感じ。
ただ残念だったのはこの予選の2試合目に
ディフェンスの一番の要である選手がまさか
の骨折、完治2ヵ月とチームにとっても非常
に大きな痛手を負ってしまった。
少しでも早い完治を願ってますが、その変わり
になる面子のレベルアップが急務となった。

1712578016653.jpg

そして本大会の2日目は昨日のブロックでの
得失点差で僅かに劣り2位で上がり交流戦
に回った。
でもその交流戦でも正直レベルは高い、昨日
に引き続き気を引き締めて戦っていきたい。
初戦は兵庫のチームとの対戦は序盤、昨日
同様シュートが落ちる・・・。
この試合も何とかディフェンスで我慢して入っ
ていった後半は前半と真逆にシュートが入り
出す。そうなると徐々に点差がつき出しその
まま流れを渡さず勝利。

1712578001776.jpg

最終試合は神奈川県のチームとの対戦。
仲の良い相手監督さんと申し合わせ
ベンチメンバー主体でゲームをさせて頂いた。
せっかくの出番、これをチャンスと思ってアピ
ールするのか、自分の出来る事のみを淡々
とするのかは個の意識次第。
こういった試合でギリギリの試合になった時
出せるのか出せないのかの判断材料にさせ
てもらってます。
最低限、練習通り、練習の最中で言われて
いることは披露してほしいところ。
結果こそ勝ってはいるが、個の動きも決して
褒められたものではなくストレスの溜まる試合
になってしまった。
先ずはチームスタイルを遂行するところから
始めなければいけない内容だった。

1712578075736.jpg

この大会3勝1分けの結果。
県の上位レベルのチームにも簡単に負けない
力はついてきてます。チームディフェンスも
安定してきており、守りに関しては最後の
調整だけ。
後はオフェンス力向上、それのみ。
もうやる事は1つだけ、以降の練習で自分に
付加をかけながら試合で使えるオフェンス力
を磨いてほしいね。

1712578129898.jpg

最後に大会運営にご尽力頂きました主催
チーム関係者の皆様並びに愛ちゃん、参加
チームの皆様2日間大変お世話になりました。
新たな県外チームとも新たに繋がり、また
幅広い活動が出来るようになりました。
そして対戦させて頂きましたチーム皆様の
お陰でチームの力を知り課題も明確になっ
た事に感謝しております。
これからもお付き合いのほど、どうぞ宜しく
お願い致します。

続きを読む »

スポンサーサイト



2024-04-05

祝 入学♪

本日あいにくの雨の中だったが高校の入学式
が行われたもよう。
早速凛々しい?写真を送ってくれたOB達。

先ずは「ご入学おめでとうございます」。

1712302558737.jpg

1712302540091.jpg

1712320414269.jpg

2024040801.jpg

2024040802.jpg

1712667529121.jpg

勿論、皆そのままバスケは続けるようですが
これまでの仲間と新天地での仲間達とバスケ
に学校生活も謳歌して楽しんで過ごしてほしい
と思います。

くれぐれも怪我のないようご活躍お祈りして
おります。

がんばれBEAT FAMILY!

2024-03-31

EASTカップ

本日は中体連チーム主体で中学部活にクラブ
チーム参加の「EASTカップ」に参加しました。
横の地域にあたる瀬戸、尾張旭の先生方は
バスケ指導に非常に熱くいつも多くの交流戦
等にお声かけ頂き勉強させて頂いております。
いつも本当に有難うございます。

1712047080030.jpg

さて、本日は地域の部活チームに加えBEAT
を含む6チームのクラブが集まり各チーム
ハーフゲームの総当たり戦の試合。
BEATはせっかくなのでチームを2つに分け
参加メンバー全員にチャンスを与え挑み
ました。

ここまで多くの交流会、大会等に参加して
いるが、どの試合も試合の入り1Qが大切。
しかしここのところその1Qのファーストプレイ
でいきなりミスから始まり、ファーストシュート
もなかなか決めきれず早々に流れを掴む事が
出来ないでいる。

1712047164331.jpg

ただその悪い流れをディフェンスでカバー
してフルゲームの後半で何とか帳尻を合わせて
いるが、以降相手レベルが上がっていくと
そんな事を言ってられなくなるから、今のうち
に修正はしておきたい。

本日も2Qのハーフゲームが6本組、後半は
なく序盤が重要。最初から全力で入って行っ
てほしい。
結果6試合、全て勝利し、失点も1Qあたり
1桁に抑え、得点も各試合30点以上。
チームの数字としても目標はクリア。
内容に関しても序盤から激しく攻守で当たり
危なげない試合で終えたのは次の自信に
繋がるところ。

1712047134042.jpg

ただ、課題に挙げるならオフェンスのメイク
が出来ていない。相手の弱点をついた攻撃
或いは要所でポジションを配置しながら
全員で攻めて行く形もなく、ただ流れに
任せてしまうオフェンスばかりだった。
勿論、現在は特にセットも練習しておらず
フリーでの攻撃だが、それでも時に緩急を
つけ、ゆっくり丁寧に攻めて行く事を出来
ればシュートだって安定するのではない
だろうか。

1712047069271_20240404171156ad5.jpg

今のBEAT、真剣の試合の中に笑いもあり、
非常に緩急を付けられるなってきてます。
コートの中でも同じように緩急をつけれれば
もっと良いプレイが出てくるのにね。

1712047118943.jpg

また今日、メンバーのおじいちゃん、おばあ
ちゃんが孫の応援に来てくれました。
せっかくなんであえてスタメンに置きコート
に送った。お孫さんの活躍に非常に喜んで
みえた優しいおじいちゃん、おばあちゃんの
姿は大変微笑ましく、その笑顔でだけパワー
が貰えましたね。

いつも、どんな場所でも誰にでも応援される
チームになっていきたいね。
応援有難うございました。

また、最後にいつもお声かけして頂き良い
経験をさせて頂いた主催、対戦相手の皆様
終日誠に有難うございました。
本年度もどうぞこれからも宜しくお願い
致します。

2024-03-30

BEATカップ新人戦2024

本日は岐阜県の板取でBEAT主催の大会
「BEATカップ新人戦2024」を開催。
そもそも岐阜県にゆかりがあるBAETは
主催大会の場所もやはり岐阜県。車で
2時間ほどかかる山奥で大変だが、利用
しやすさを優先しこの体育館で行いました。

今年の新人戦は遠くは長野、滋賀、福井、
三重県の強豪クラブチームに加え岐阜県
チームを2チーム、そしてBEATは主催の
特権をおもっきり利用させてもらい、Aと
Sの2チームエントリーし計8チームの
トーナメント方式のカップ戦を行いました。

新人戦という事もあり各チームのレベルも
分からず仕舞いで組み合わせも不安でしたが、
どの試合も接戦、非常にレベルの高いチームが
集まり面白い試合が繰り広げられていましたね。

1712038292615.jpg

さてBEAT Aは初戦は長野県のチームとの
対戦、2試合目は三重県のチーム、最終試合は
滋賀県のチームと対戦させてもらい結果は全て
勝利し優勝。
どの試合も言えるのは先ずチームのスタイル
であるディフェンスを1Qの入りから強固に
行いそのままオフェンスに繋げていく形を
最終クォーターまで徹底的に貫いた。
結果フルゲームで全ての試合を50点以下に
抑え失点目標もクリアできたことが勝利に
結びついたのではないだろうか。

1712041691295.jpg

また、ここ最近の大きな課題であるオフェ
ンスに関しては今日はどの試合も要所で
ショットが決まりいつも以上の得点を取れ
てはいたが、個のスキルとしては正直安定
していない。

1712037929817.jpg

ただ、各試合でスコアラーが変わり不安定
さを各メンバーでカバーしながら得点を重ね
ていけたのは成長の1歩かもしれない。
言っても、やはり個の安定したシュート力を
身につける事は急務。
この序盤の時期に結果を残して安心するの
ではなくさらに1歩も2歩も上に行こうとする
高い意識で以降も取り組んでほしいと思います。

1712038052213.jpg

一方のBEAT S。
初戦は滋賀県のチームとの対戦から始まり
2試合目、3試合目は岐阜県のチームと対戦
させて頂いたが、残念ながら勝利とはならず
全ての試合を敗戦で終えた。
Aチームと試合が被っており全ての試合を見る
事は出来なかったが思ったより駄目ではなか
ったのが俺の印象。

1712038088022.jpg

ではAチームとの差は?
ぶっちゃけ身長でもオフェンス能力に関しては
AとSの大きな差はない。
あるとするならばディフェンスを重要と考え
そこに拘りを持っていないこととチームで攻守
する意識が足らない事。
カバーするための2線、3線やローテーション、
リバウンドまでの意識が低く、人任せなディフェ
ンスになりそこから攻められてしまっている事が
多い。

オフェンスに関しては個の役割分担がされて
おらず、各個人が頑張り過ぎる故にミスが
出てしまい、そこから失点というパターン。
また、どんな場面でも早く進みたいという
気持ちが焦りを生みそこでまたターンオーバー。
場合によっては間を取ることを覚え時に緩急、
駆け引きなども意識していけば、もっとプレー
が丁寧になりミスも減るのでは?
要はちょっと意識を変えれば良くなることも
多いはず。先ずは焦らず1つ1つ課題をクリア
して行く事が上達、チーム力を上げる1歩では
ないかな。

1712038033796.jpg

新年度が始まったばかりで、今大会のように、
1日にフルゲーム3本で勝敗がつく環境の中、
多くの良いチームとの対戦は非常に勉強になり
ます。
本日遠方からお越しくださり、対戦、ご参加
頂いた各チームの皆様、至らない点等のあった
大会だったかもしれませんが、終日誠に有り
難うございました。

結果に満足せず精進し、結果を受け入れて
成長していきたいと思います。
また、主催大会でわがままを受け入れて頂き
誠にありがとうございました。
どうぞ、今年も何卒宜しくお願い致します。

最後にBEATご父兄の皆様、終日主催大会の
運営等、ありがとうございました。
多くのご協力、応援の元、BEATは活動が出来
ています。

1712038041578.jpg

追記
BEATに入団し卒団後スタッフになりこの
7年間BEATを支えてくれたヨウセイがこの日
を最後にBEATを退団。
この春から大阪へ就職、さらに伴侶も見つけ、
新しい生活が始まるよう。
わざわざここまで足を運んで挨拶に来てくれ
ました。

入団時から数えたら10年、ヨウセイの人生の
半分近くを一緒に過ごしました。
長い間、ほんと有難うございました。
向こうに行っても頑張って、そして良い家庭を
築き楽しい日を過ごせるようお祈りしてます。
時間が空いたらまた遊ぼ。
お疲れ様でした。

THANKS YOU FOR BEAT FAMIL♪

2024-03-28

BIG!!

今夜はBEAT第10期生達が練習に顔を
出してくれました。
この春から大学そして就職する者もいる、
もうそんな年なんだ、俺も年をとる訳だ。
でも、こいつ等ここに帰ってくると精神的な
部分は中学生に戻っているから面白く
話していても話し尽きない。

1711679398736.jpg

毎度の事だが、OBが来たら遊ばせてやる、
この代のメンバーはBEAT史上大柄な年、
今日来ている面々の平均身長でも180cm
を超える。
せっかくなんで現役中学生はガチ勝負。
最初だけ力の抜き具合が分からないOB
は負けてが、以降はやはり歯が立たたず
良い練習をさせてもらいました。

1711679402306.jpg

どの年代でもOB達の顔を見ると力をもらえ
また頑張ろうってなるから有難い。
県外の大学に進学する者もいるが、くれぐれ
も身体に気を付けて頑張ってきてほしいと
思います。

また遊びにこいよ♪

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground